fbpx

Enter your keyword

起源

オレフィットはアメリカ生まれのエクササイズですが、オレフィット考案者の多くを育み、インスピレーションを与えた文化、地中海文化がその基本と土台となっています。

オレフィットの起源は、スペイン舞踊とフラメンコダンスのいくつかの基本要素。コミュニケーションと身体表現の方法として、これらの踊りにヒントを得ていますが、その動きの実践では、バイオメカニクスの基本原則からインスピレーションを受けています。フィットネスのテクニックと基本的側面を組み合わせ、これらすべてが一体となってたどり着いたのが今日の私たち、オレフィット…楽しくて効果的、精神を浄化させ、このフィットネスを楽しむ人たちのシェイプアップだけでなく、感情の解放にプラスとなるプロセスを促し誘発するため、気分爽快、気持ちもよくなる、フィットネスのひとつのスタイルなのです。そして特に大切なのが、誰もが楽しめるという点です。

ワールドマスターインストラクター

オレフィットのワールドマスターインストラクターたちは、スペイン舞踊とフラメンコの世界での輝かしい豊富なキャリアから、このエクササイズの最高レベルのテクニックとトレーニングの知識を得ています。インストラクターをご紹介します。


パロマ・ゴメス オレフィット創始者
ダンサー兼振付家。弱冠16歳でスペイン国立バレエ団の一員となり、後にいくつかの著名なスペイン舞踊団でプリマを務める。現在、ソリストや振付家として、スペイン国内および国際レベルで、スペイン舞踊最高峰の舞踊団や教育機関と精力的に協力。また、ダンスと振付けで、スペインや世界各地にわたり、極めて重要な指導を展開してきた。
クリスティアン・ロサノ
スペイン国立バレエ団のプリマとして数年間にわたり活躍、またスペイン舞踊の著名な舞踊団にも所属。現在、ソリストとしての出演と、様々な舞踊団やスペイン国内や国外の一流アーティストとの共演を両立させながらキャリアを展開する他、時折、振付家の仕事もこなす。これに加え、世界中でスペイン舞踊やフラメンコのマスタークラスやワークショップを行っている。

オレフィットライフ

オレフィットでは、日常生活をちょっと面白いものとしてとらえています。そこで、セルフケアを決して怠らず、楽しみながら毎日と向き合うため、できるだけベストな姿勢を育み、鍛え、平凡な毎日から抜け出すための取り組みを毎日行っています。

その主な目的は、フィットネスを身体の健康と心の健康に直接つながるエネルギーの発散手段として考え、フィットネスを理解する新たな方法を展開することです。

すべては、このフィットネスをとりまく全環境を大切にした、細かな配慮によるもの。その一例として挙げられるのが、地中海式食事法を基本とした食事の維持。この食生活は、最も健康的でバランスの取れた完全な食事法として、また落ち着いてリラックスした暮らし方としても知られています。