fbpx

Enter your keyword

Quiénes somos

ROSENDO LLORENTE

ROSENDO LLORENTE

スタッフについて

マドリード・コンプルテンセ大学法学部で素晴らしい教育を受ける。同大を卒業したことは、有名法律事務所で法律家としてキャリアを積み長く成功する支えとなった。1994年、法律事務所BUFETE FANJUL設立、マネージング・ パートナーとなる。現在、マドリードの弁護士事務所SPYN ADVISORSのパートナー。法律関連に徹底した仕事に加え、投資会社グループを率いる会社Ciudad y Planeamiento, S.L.、演劇作品や映画、連続ドラマの制作会社Ficción Creative Consulting, S.L.の共同経営者として、不動産・都市開発・文化の業界に関連するビジネス構想も並行して行ってきた。

ロセンド・リョレンテ
法律部門ディレクター

JOHN VIGDAL

JOHN VIGDAL

スタッフについて

スポーツや体を動かすことに身を捧げてきた後、国際レベルの各種タイトルを達成、現在はスポーツセンターの経営管理、フィットネス分野の各種トーレニングシステムの分析・開発の道を選んでいる。尽きないビジネスへの意欲とスポーツへの愛、それが2006年、フィットネスのプロ登録ゼネラルマネージャーとしてのオレフィットへの参画につながった。

ヨン・ヴィグダル
フィットネス・コンサルタント

IGNACIO CAVERO

IGNACIO CAVERO

スタッフについて

イグナシオは美術と経営学を学び、これまでボーゼル(True North Communication Inc.)、FCB/ドラフト(Interpublic)をはじめとする重要な広告代理店に勤務し、4年前からB2Bでは世界トップの広告会社ジャイロに勤務、広告業界で豊富なキャリアを持つ。他にも、テクノロジーや最先端分野に進出する企業が名を連ねる幅広い顧客リストをもつビジネスマンでもあり、これらの企業のうち、数社の創立者、また取締役も務める。
ジャイロ社(電通イージスグループ)の戦略・ビジネス開発の副社長として、オレフィットのブランドデザインや位置づけの戦略、またマーケティングツールやブランドストーリーの開発でまさに当初からプロジェクトに協力してきた。このほど、オレフィットの推進チームに加わり、CEO職に就任。

イグナシオ・カベロ
最高経営責任者

LUIS LORENTE

LUIS LORENTE

スタッフについて

スポーツと芸術をこよなく愛するルイス・ロレンテ。彼から生まれたアイデアとそのコンセプトという点からオレフィットの考案者であり、したがって、当社の共同創設者の一人。作家でプロデューサー、そしてディレクター。30年以上にわたり、文学、演劇、映画、テレビの分野でそのキャリアを展開し、最近ではスペイン舞踊でも活躍、いずれの分野でも成功を収めている。

ルイス・ロレンテ
社長兼クリエイティブディレクター

パロマ・ゴメス

パロマ・ゴメス

スタッフについて

オレフィットの初期のコンセプトと内容を展開させた創設者で開発者。ルイス・ロレンテが抱いたアイデアに潜在力とメリットがあると見ぬいた最初の人。パロマはバレエダンサー兼振付家。スペイン国立バレエ団の旧団員、後にいくつかの著名なスペイン舞踊団でプリマを務める。現在、国際的名声を得たソリストと振付師として活躍。米国、特にシカゴを中心に通常は活動を行っており、振付家やゲストスターとしてアンサンブル・エスパニョール-スパニッシュダンスシアターと精力的に協力する他、各国でプロのダンサーを対象にスペイン舞踊とフラメンコのマスタークラスを行っている。クラシックバレエの基礎訓練をベースに、3歳の頃から、フラメンコ、スペインクラシック、ボレロといったあらゆるジャンルで稽古を重ねた、この芸術に純粋な情熱を感じている。激しく情熱的に取り組むその姿勢、それがパロマをキャリアの頂点に立たせた。

パロマ・ゴメス
スペイン舞踊&フラメンコ技法の
コンテンツディレクター